盛岡市近郊にお住まいの方で仙腸関節炎でお困りの方はふくろう整骨院へ!

2016年06月13日

みなさんゴールデンウィークいかがお過ごしでしたでしょうか?

長い方だと10連休あった方もいたと思いますが、旅行等で疲れた方や、
スポーツの大会等で痛みが出た方も盛岡市のふくろう整骨院へいらしてみてください。

さて今回は「仙腸関節炎」についてお話していきます。

仙腸関節炎は骨盤の関節(腸骨と仙骨の結合部)に起こる炎症で、
特に10~30代の女性に多いと言われています。

急に腰に負担をかけた時や仙腸関節に負担をかけた時に起こりやすいため、
ぎっくり腰との鑑別が必要になります。

症状としては
・仙腸関節部を押すと痛みがある
・長い時間の座位が辛い
・横向きで寝れるが、痛みがある方を下にすると辛い
・上向きで寝れない
・前屈が辛い
・歩き始めが辛い
等があります。

盛岡市のふくろう整骨院では、BNM治療法で筋肉を緩め、骨格を整え、神経にもアプローチすることで、
仙腸関節にかかっている負担を取り除き早期回復出来るよう務めています。

もしも以前から腰が痛い方で仙腸関節炎の症状に似ているという方はまずはふくろう整骨院へいらしてみてください。
ふくろう整骨院 月が丘院
019-681-2901

ふくろう整骨院 岩手飯岡駅前院
019-601-9150