坐骨神経痛でお困りなら盛岡市のふくろう整骨院へ!

2016年12月7日

%e5%9d%90%e9%aa%a8%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e7%97%9b

ブログ担当します三浦です‼︎

今回のテーマは坐骨神経痛についてです。

坐骨神経痛とは、神経の中で最も太いとされる坐骨神経(太ももからふくらはぎにかけて走る神経)
が様々な原因により負担がかかり、痺れや痛みを感じる状態です。

原因は様々ありますが、多くは梨状筋が硬くなることで坐骨神経を圧迫して起こっています。
坐骨神経は梨状筋のすぐ下を通るため、筋肉が固くなると圧迫されやすくなってしまいます。

梨状筋や周りの筋肉が硬くなる原因は、普段の生活の姿勢や習慣にあります。
つい悪くなってしまう姿勢や、身体を傾けてしまうクセ・習慣が大きく関わっていて、
知らないうちに負担が大きくなっている場合が多いのです。

ふくろう整骨院ではBNM治療法により、姿勢や習慣で歪んでしまった身体を整えることを目指しています。

まず、身体の負担になってしまう骨の歪みを背骨骨盤矯正治療で整えます。

そして、硬くなり神経や血流の圧迫をしてしまっている筋肉を筋肉調整治療でほぐします。

さらに、痛みや痺れを感じている神経に対しては神経電圧治療でアプローチしていきます。

このように体の3つのバランスに対して治療し、バランスを揃えることによって治りが早くなります。

少しでも症状を感じている方は、早めに治療することで治りも早くなります。

ですので、早めの相談をオススメします。

それでは元気なスタッフがお待ちしてますね(^ ^)

坐骨神経痛でお困りなら盛岡市のふくろう整骨院へ!

 

ふくろう整骨院グループ

ナイスプラザ月が丘院
019-681-2901

岩手飯岡駅前院
019-601-9150

盛岡本宮整骨院
019-601-2124