交通事故でのむち打ち症はふくろう整骨院へ‼︎!

2018年03月7日

盛岡市交通事故治療

 

 

冬は雪道だと思いがけないもらい事故や交通事故が増えてきています。

交通事故に遭われた患者様で最も多いのが首の関節・筋肉・靭帯・神経などを痛めてしまう「むちうち」になります。

ひどい交通事故の場合だと痺れ・痛み・頭痛・耳鳴り・吐き気も出る方がいらっしゃいます。

 

そこで、交通事故に対してふくろう整骨院はBNM治療法と言って

B=骨
「骨の歪みを整える」
N=神経
「痺れ・自律神経の調整」
M=筋肉
「交通事故の衝撃で痛めた筋肉治療」

に対してのアプローチを行なっていきます。

 

交通事故治療に対応し、当院独自の治療法・治療器を用い出来るだけ早めの治療で早期改善を目的に施術をおこなっております。