人身事故と物損事故の違い!

2018年10月5日

 

ふくろう整骨院の佐藤です。

今回は交通事故の中の人身事故についてお伝えさせていただきます。

 

交通事故には2種類あります。

・人身事故

・物損事故  になります。

 

人身事故とは人体や生命に関わる事故のことを言います。

物損事故は物だけが壊れて、人が怪我をしていない事故のことになります。

 

人身事故の場合はもちろんのこと、物損事故でも数日経ってから痛みの出る場合もあるので早めの病院の受診をお勧めします。なぜなら、事故から日にちが経ってしまうと、事故で痛めたものなのか日常生活で痛めたものなのか判断できなくなってしまうからです。

 

まとめると、痛みが出ている場合は早めに病院を受診されてください!

 

意外と知られていないのですが交通事故の治療は整骨院でも可能ですので、覚えておいてくださいね!!