椎間板ヘルニアについて。盛岡市ふくろう整骨院

2016年09月2日

椎間板ヘルニア

こんにちは、佐藤(光)です(^^)

まずはじめに椎間板ヘルニアとはどのようなものか説明いたします。

背骨と背骨の間に「椎間板」といわれるクッション材があり体を動かす時にスムーズになるよう働いてくれているのですが、背骨や骨盤にゆがみ・ねじれがあるとその椎間板の一部に負担が偏ってしまい潰れてしまう事があります。そして、その潰れた椎間板が耐えきれなくなって骨と骨の間から飛び出してしまい、近くを走っている神経に触れてしまう状態が「ヘルニア」なのです!ご存知でしたか?
(๑•̀o•́๑)

何となく「手とか足にしびれが出たらヘルニアなんじゃない?」と思われている方もいるかもしれませんが実は、10人に「レントゲン上でのヘルニア」があったとしても実際に「ヘルニアの症状」が出ている人は2人ぐらいと言われているんです!

ヘルニアがあったとしても、症状が出る人は意外に少ない⁉︎
(°0°)

という事は、しびれなどの症状を出すものがヘルニア以外にもいろいろあるという事なんです!われわれ柔道整復師は、触診や検査によって「どこから来ている症状なのか」を判断し施術を行います!

体のどこかに痛みが出たら、ガマンなさらず整骨院や病院などにご相談ください。早めのケアをおすすめ致します☆

椎間板ヘルニアなら、盛岡市ふくろう整骨院

ふくろう整骨院グループ

ふくろう整骨院 月が丘院
019-681-2901

ふくろう整骨院 飯岡院
019-601-9150

盛岡本宮整骨院
019-601-2124

盛岡市近郊で大後頭神経症の症状でお困りの方は盛岡市のふくろう整骨院へ

2016年02月27日

盛岡市ふくろう整骨院の小野寺です(^O^)

2月も半分を過ぎましたが今年の盛岡市は雪も少なく冬にしては少し暖かい日が続いてましたね^ ^

さて、今回は大後頭神経症と言われる症状についてお話をしていきます(^O^)



大後頭神経症

ちょっと聞き慣れない症状名かと思います。主な症状は頭痛なのですがこれまた少し変わったところに出る頭痛なのです‼︎



まずその前に頭痛というのはいくつか種類があることはご存知でしたか?



いくつか種類のある中で特に多く出る頭痛が緊張性頭痛と片頭痛と言われています。



緊張性頭痛は頭が締め付けらるような頭痛が特徴なことと片頭痛は片方の頭部にズキズキした頭痛がすることが特徴としてあげられます。



それでは、大後頭神経症による頭痛とはどのような特徴かと言うとまず、発症場所が耳の後ろから始まることが多く、痛みの出る場所が一定でない場合が多いようです。更に頭痛の走行場所が後頭部から縦に頭頂部、そして前頭部に出ることも特徴のようです。



大後頭神経症による頭痛の原因の多くはデスクワークやパソコン作業によるようですが、モニターを真正面ではなく左右どちらかに置いて首を少し捻った状態で長い時間過ごしていると出やすくなると言われています。

他にもストレスや雨の降る前日に出るといった特徴もあるので、そのような頭痛がある方はこの症状を疑ってみるのもよいと思います。

基本的には血流が悪くなることで、頭痛は出てくるのでそこのケアが大事になってきます‼︎



以上のこのような症状でお困りの方は盛岡市のふくろう整骨院へ是非お越し下さい^ ^

全スタッフ全力でサポートさせていただきます‼︎



なおふくろう整骨院は二院ありますのでどちらか通いやすい方へ気軽にお越し下さい(^O^)



ナイスプラザ月が丘院

019-681-2901



飯岡駅前院

019-601-9150

 

盛岡市近郊で大後頭神経症の症状でお困りの方は盛岡市のふくろう整骨院へ

盛岡市近郊で頚椎椎間板ヘルニア による症状でお困りの方は盛岡市の ふくろう整骨院へ!!

2016年02月25日

最近、気温差がある毎日ですが皆さん体調はいかがでしょうか!?

インフルエンザも流行ってますので体調管理が大切になってきますね^ ^



さて、話は変わりますが頚椎椎間板ヘルニアと診断されて

症状がなかなかひかず悩んでいる方はいらっしゃいませんか?



頚椎椎間板ヘルニアの症状として

頚部の痛みや、背部、肩、腕などに痺れや痛みが出る事が多いです!



原因として、いろいろありますが姿勢の不良などが特に原因として考えられます!

姿勢の不良により、背骨が曲がり骨と骨の間にある軟骨(繊維輪)が潰れたり、亀裂が入り中から髄核が飛び出し神経などに触れるため痛みや痺れという症状が強く現れます!



この様な症状でお困りでしたら

盛岡市のふくろう整骨院へ是非

お越しください!



盛岡市のふくろう整骨院ではBNM治療法といって骨・神経・筋肉の3つに対して治療を行い、身体のバランスを整えています!(^O^)



例として

腰のヘルニアで、手術をする予定だったが盛岡市のふくろう整骨院で治療したら凄く楽になり手術しなくてすんだというお声も頂いております!^ ^



少しでも気になったり、悩んでいるのであれば先ずは気軽にお電話ください!^ ^

お待ちしております(*^o^*)



ふくろう整骨院グループ



月ヶ丘院 019−681−2901



岩手飯岡駅前院 019−601−9150

 

盛岡市近郊で頚椎椎間板ヘルニアによる症状でお困りの方は盛岡市のふくろう整骨院へ!!

盛岡市近郊にお住まいの方で、手や腕のシビレでお悩みの方は盛岡市のふくろう整骨院へ!

2015年11月16日

最近朝の気温が下がり、起きると手の強張りや軽いシビレを感じている方もいるのではないでしょうか?

実際に私の身の回りの人や患者さんからも、朝方手にシビレが…

という声を聞くことがあります。



この朝方に辛くなる原因として考えられるのが、

血流障害により筋肉が硬くなって神経を圧迫して手にシビレが出るということです!



そこでふくろう整骨院では、

矯正治療で骨格を整えて筋肉にかかる負担を減らし、

筋肉調整治療で筋肉を緩めて血流状態を良くし、

神経電圧治療で直接神経にアプローチすることで痛みやシビレを軽減させていきます。



この3つの治療を行うことで、手のシビレを緩和させるだけでなく、体の不調の予防にもつなげています。



また来院された際には、家でも出来る予防法やストレッチの仕方など患者さんに合わせたアドバイスも行っておりますので、

盛岡市近郊にお住まいの方で手のシビレだけでなく、体に不調がある方はふくろう整骨院へいらしてみてください。





ふくろう整骨院 月が丘院

   019-681-2901



ふくろう整骨院 岩手飯岡駅前院

  019-601-9150

脚の痺れ(しびれ)や違和感、放っておかないで盛岡市のふくろう整骨院へ!

2015年10月26日

こんにちは〜\(^o^)/
今日は盛岡市ふくろう整骨院飯岡院の佐藤がお送りいたします☆
さてタイトルにも挙げましたが、このブログをご覧になっている盛岡市在住の方もしくはそのお知り合いの方にも脚の痺れ(しびれ)でお困りの方がもしかしたらいらっしゃるのではないでしょうか?
実は私の母も以前脚の痺れで悩まされていたんです…。私の母の場合は『坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)』といわれるもので、お尻の筋肉が日常の姿勢や動きで硬くなってしまい、筋肉の奥にある神経を圧迫してお尻の痛みと脚の痺れが出ていました(>_<) 私は実家が県外ですので母は地元の整骨院にいくらか通って施術を受けたそうですが、なかなか症状が取れないと相談を受けたので以前実家に帰った際に母に筋肉調整の施術をおこないました。 そしたらなんとっ!一回の施術で痛み・脚の痺れが取れたと大喜び!これには私も正直ビックリでした!(^^) 坐骨神経痛は程度にもよりますが、何度か施術を繰り返し徐々に改善していくのが多い中その時は一回の施術で改善し、その後何度か様子を聞いてみても脚の痺れは全く出ていないとのことで、私も安心し嬉しく思いました♫ただ母も頑張り屋なので『無茶するとまた症状が出やすくなるからね!』といつも注意はしてますが(笑) 他にも脚の痺れが出る原因はいろいろとありますが、今回は身近にあった例として坐骨神経痛を挙げさせていただきました。他の原因にしても、放っておいて自然に良くなるというのはほとんどありません...。症状が少なくなってもそれは『治った』というよりも『落ち着いてるだけ』の場合が多いのでできるだけ早めの対処・体のバランス調整をおすすめします! 盛岡市のふくろう整骨院は脚の痺れに対する施術も得意としています!♪ ぜひ一度ご連絡、ご相談ください(๑•̀ω•́๑)