お身体の不調でお困りの方必見です!

2018年10月2日

お身体の不調でお困りの方必見‼︎

・いつも身体がダルい
・疲れやすい
・体調を崩しやすい
など、原因が特定できない症状でお悩みの方が増えてきています(*_*)
世の中には約20万種類の病気が存在すると言われています。

みなさん、病気の原因について考えたことあったりされますか(・・?)

約20万種類の病気のうち、約96%は【活性酸素】が原因と言われています‼︎【活性酸素】とは、簡単に言うとお身体のさびになります!
例えば、関節の位置が正しい状態からズレてしまうことや筋肉が過度に緊張してしまうことで循環障害を起こしてしまうと発生したり、あるいは日常生活で感じるストレスが影響しているとも言われています。

不定愁訴と言われる症状は健康保険で診ることは出来ません。しかし原因の不明確な症状で悩んでいる方々は世の中に沢山いらっしゃいます。

自律神経の乱れが起きていることによって発症することもあれば、サプリメントなどでお身体に不足している物を摂取することによって改善する方もいらっしゃいます。

特に「水素」は活性酸素に対しては有効なものになります。

当院では悩める方々を少しでも減らしていきたいと考えております。そのような方がいらっしゃいましたらば是非ご相談ください。

 

寒暖差からくる身体の不調の原因って?

2018年09月11日

最近、寒暖差が激しくなっておりお身体の不調が出やすくなっています。実際に患者様でもお身体の不調を訴える肩が増えております(*_*)

では、なぜ寒暖差が激しいとお身体の不調が出るのでしょうか(・・?)

答えは簡単です!
寒いと筋肉が熱を出そうと使うことによってガチガチに硬くなるからです。
特に肩の上の部分の筋肉は肩甲骨から首にかけて筋肉が繋がっています。そこが硬くなることによって首や肩の症状を起こしやすい部分になります!
ですので、首回りを温めるだけで症状が緩和したり症状が取れたりします( ^ω^ )
是非一度試してみてください( ´∀`)

当院では治療だけでなく、ぶり返さないように筋肉のストレッチや身体の使い方のトレーニング方法をお伝えしております!

トレーニングなどでお身体を動かすことによって全身の血流も改善されやすくなりますよ〜!

インナーマッスルの効果について

2018年09月5日

今回は最近よく聞かれる【インナーマッスル】についてご紹介していきます!

まずインナーマッスルとは、お身体を支える筋肉のことになります(^ ^)

当院の考えとして、お身体には「構造と機能」と言うものがあります。姿勢不良などで背骨や関節の構造が崩れてしまうと、可動域制限や痛みなどの機能低下が出てくるという考えです。

姿勢改善のために骨格の矯正治療を行い、インナーマッスルのトレーニングを行うことによって姿勢が改善され、お身体の不調がなくなって良い方向へ向かう方がほとんどです( ^ω^ )

その際に正しい姿勢から崩れない様に支えてくれるものが「インナーマッスル」となり、体の表面でなく深層にある筋肉になります!

インナーマッスルを鍛えることによって、姿勢維持がしやすくなったり、お身体の負担が減る可能性があります(゚∀゚)
インナーマッスルは普通の筋肉より、筋肉がつくまでに時間がかかりやすいと言われております。ですので、根気強くトレーニングする必要があります。運動が苦手な方やなかなか続かない方には器具を使った指導も行っておりますのでご安心下さい( ^ω^ )

季節の変わり目は免疫力の低下にご注意⁉︎

2018年08月22日

免疫力が低下していませんか⁉︎

皆さん、免疫力ってご存知ですか?
細菌やウイルスが体に入って来た時にある特定の細胞などが活性化して倒してくれる力。
簡単に言うとバリアみたいなものです!

この免疫力が低下すると、風邪をひきやすくなります。免疫力が低下する原因の1つに体温があります。
体温が1度下がるだけで免疫力は30%も低下するんです‼︎

今の時期はエアコンや冷たい食べ物や飲み物などで体を冷やしやすい為、免疫力が低下しやすい時期です。

では、反対に温めた場合はどの位免疫力は上がるでしょうか?
実は3〜6倍も上がります‼︎

長袖を着て走った時と長ズボンを着て走った時だとどちらが全身の体温が上がったと思いますか?
答えは長ズボンを着て走った方です!
このように全身を温めるポイントとしては
下半身を温めると効果的なのです。

ふくろう整骨院ではこのように痛みや痺れだけでなく身体の不調、不定愁訴などに対しての日常でのケアやアドバイスもお伝えさせて頂いております!

お身体に水分足りてますか⁇

2018年08月22日

皆さんは体重の何割ぐらいが水分でできているかご存知でしょうか(・・?)

成人では、およそ体重の60%
幼児では、およそ80%
老人では、およそ50%が
水分で構成されていると言われています(゚ω゚)
少し多いなと思った人もいたのではないでしょうか?

ちなみに1日に人は
約2500mlの水分を消費しています!
単純に考えると1日に2500mlの水分を
補給する事が必要となっています(´∀`)

ここで少し水分はなぜ大事なのかを説明しますね♪
水分が不足すると
・血流状態がドロドロに悪くなる。
・筋肉がガチガチ硬くなる。
・お全身の循環が悪くなる。
・尿などの量が減少する。
・老廃物が蓄積してしまう。

などなど、この事が原因でいつのまにか怪我をしやすくなったり、治りにくい身体になっているかもしれませんよ∑(゚Д゚)

ふくろう整骨院では水分補給など日々の生活の中でできる怪我の予防や治癒力を上げるアドバイスをお伝えしています!

なかなか症状が治らない方や、怪我をしやすい方などは参考にされてみてください!

盛岡市で整体院をお探しなら体のメンテナンスもできる盛岡市のふくろう整骨院へ!

2017年11月20日

盛岡市で整体院を探してるけど、どこが良いかわからない

という方はいらっしゃいませんか?

 

そんな方はぜひ盛岡市のふくろう整骨院へどうぞ!

当院はBNM治療といって

筋肉調整治療

背骨・骨盤矯正治療

神経電圧治療

この3つを軸にしてみなさんの体のサポートをしています

また当院は治療をして痛みが無くなるだけでは

治癒としていません!

痛みが無くなって筋肉のシコリや骨格の歪みが

ない状態を治癒としています!

 

そしてメンテナンス治療といって

治癒になった後も2週間に一回ぐらいのペースで

治療をして体の調子が良い状態をキープするため

パフォーマンスを最大限に発揮するための

治療も行なっています!

 

そうすることで再発予防もできますし

治癒になってからその後の体のサポートもしますよ!

 

ぜひ整体院をお探しなら盛岡市のふくろう整骨院で

体のケアをしてみませんか?

 

ふくろう整骨院

019-681-2901

 

 

スポーツで勝つためには〇〇を見れる人だ!

2017年08月7日

今回は生きて行くために重要な「呼吸」についてです!

みなさん正しい呼吸してますか?

呼吸のリズムが乱れると体を浄化することが
出来にくくなり中々症状が取れにくくなります!

それくらい呼吸は大切なものなんです!

ではスポーツとどのように関係があるのでしょうか?

例えばボクシングで強い選手は相手の呼吸を
見ています!

最初に相手の呼吸を乱してから
タイミングを見てボディーか顎に狙うかを
瞬時に判断しています!

そうすることでよりパンチの威力を増すことが
できます!

このようにボクシングだけでなく様々な
スポーツにも呼吸は関わってきます

盛岡市のFUKUROU GROUPでは
BNM治療だけでなくスポーツで必要な呼吸や
様々な知識を患者様のみなさまにお伝えして
います!

少しでも気になった方や怪我で困ってる方は
盛岡市のFUKUROU GROUPへ!

FUKUROU GROUP
ナイスプラザ月が丘院
019-681-2901

岩手飯岡駅前院
019-601-9150

Seikotsu Labo
019-601-0127

盛岡整体 Seitai Pro.
019-601-2124

スポーツをする前にストレッチともう一つ〇〇しましょう! ケガの予防なら盛岡市のふくろう整骨院グループへ!

2017年06月19日

みなさんこんにちは!

気温も高くなってきてスポーツをする
機会も増えてきますね!

みなさんはスポーツをする前に怪我を防止するために
何をしていますか?

ストレッチなどですか?

ストレッチも大事ですが
ある事を行うといいです!

「股関節を動かすこと」

動かすといってもただ動かすのではなく
ちゃんと動かし方があります!

四つん這いになり片方の膝を立て
反対側の膝を伸ばします
そして膝を立ててる方の股関節を
前後 左右 斜めと膝を支点に各方向に動かします

これでお腹の筋肉の腸腰筋にスイッチが入り
体が使いやすくなります。

また可動域が広がる事でケガの防止にも
繋がります!

詳しいやり方や何故動かしやすくなるのかは
治療の際に詳しく説明しますよ!

盛岡市のふくろう整骨院グループでは
スポーツをしている方を治療だけでなく
ケガの防止や再発予防までサポートします!

ふくろう整骨院グループ
ナイスプラザ月が丘院
019-681-2901

岩手飯岡駅前院
019-601-9150

Seikotsu Labo
019-601-0127

盛岡整体 Seitai Pro.
019-601-2124

その筋トレ本当に正しいですか? 筋トレなら盛岡市のふくろう整骨院グループへ!

2017年06月2日

 

 

ブログ担当します三浦です!

今回は腰痛とトレーニングについてです
みなさんよく今まで過去に腰痛の予防のために
腹筋をしなさいなどと言われたこと聞いたこと
はあったりされませんか?

実は腹筋のしかたを間違えると逆に腰を
痛めてしまいます!

よく腹筋といって思い浮かべるのが
上体を起こすやり方だと思いますますが
これだと腹直筋といってアウターの筋肉を
鍛えてしまい腰椎の湾曲が後ろに強くなって
しまいヘルニアを起こす危険があります!
では腹筋といっても
どこを鍛えればいいのでしょう?
実は腸腰筋というお腹の奥深くにある
インナーの筋肉です!

この腸腰筋ものすごく大切な役割を
しています!

腸腰筋は小腰筋
(日本人に少ないがあると運動能力が高い )
大腰筋
腸骨筋
と3つに分かれ支持筋といって身体を支える筋肉なんです!
つまりこの腸腰筋を鍛えることで
身体を支持する筋肉を発達させて
腰の骨ではなく筋肉で身体を支えるから
腰の負担が減り腰痛の対策になります!

このように盛岡市のふくろう整骨院では
治療の他にも再発予防や運動能力を最大限に
発揮させるためのトレーニングも
しております!

腰痛で困ってる方や大会などが近く
少しでも早く痛みをとり試合に出たい方は
ぜひ盛岡市のふくろう整骨院へ起こしください!

ふくろう整骨院グループ
ナイスプラザ月が丘院
019-681-2901

岩手飯岡駅前院
019-601-9150

Seikotsu Labo
019-601-0127

盛岡整体 Seitai Pro.
019-601-2124

盛岡市ふくろう整骨院で体の「冷え」の改善を!

2016年07月24日

冷え性

こんにちは(^^)
盛岡市ふくろう整骨院の佐藤です☆

今日は「冷え」です!

女性の方は特に悩まされている方が多いのではないでしょうか?最近は男性でも聞いたりしますねぇー(>_<) 盛岡市も梅雨の時期を迎え、気温の差や雨で濡れてしまったりする事による体温の低下が心配になってきています。 冷えというのはご存知のとおり血流障害によって体の末梢部までうまく血が循環せず引き起こされることが多いのですが、実は自覚症状としては「冷たい、寒い」だけでは無いんです。 『寝る時に足が火照った(ほてった)感じで落ち着かなくて眠れない』 『布団から足を出さないと眠れない』 これも冷えの症状の一つなんです! 「暑い」感覚だからピンと来ないかもしれませんが、これらは「血液や老廃物が手先・足先からスムーズに中心の方へ戻れていない」可能性があるんです! (°0°)! 今の症状に当てはまる方。ついつい気付くと足を組んでいたり姿勢が悪くなってしまっていたり、同じ様な動きが多くなっていたりなどされていませんか?? 人間の、姿勢などの悪い癖はなかなかすぐには良くなってくれません…だからこそ!諦めてしまうのではなく、できるだけ早めの治療をおこなって良い癖を付け、気持ちも体も軽い状態で生活を送った方が楽しいと思いませんか? (^^) 盛岡市のふくろう整骨院ではBNM治療法という当院独自の施術で体のトータルバランスを整える事を目的とし、数々のお喜びの声を頂いております☆ 「冷え」「骨盤のゆがみ」「頭痛」など、気になっている方はぜひご相談ください♫ \(^o^)/

盛岡市ふくろう整骨院で体の「冷え」の改善を!

ふくろう整骨院グループ

ふくろう整骨院 月が丘院
019-681-2901

ふくろう整骨院 飯岡院
019-601-9150

盛岡本宮整骨院
019-601-2124

1 2