椎間板ヘルニア

こんな症状はありませんか?

盛岡市椎間板ヘルニアのイラスト

  • ちょっとの時間、あるくとすぐ腰が痛くなる
  • 腰から足先にかけてしびれや痛みがある
  • 立っているとすぐつらくなる
  • 15分くらい椅子に座っているとつらくなる

椎間板ヘルニアとは?

具体的にどんな症状がでるの?

首・腰におこるものがほとんどで、首(頸椎ヘルニア)の場合は、手や腕に神経痛、しびれ、筋力の低下などが起こり、腰(腰椎ヘルニア)では足のしびれ、筋力の低下、感覚がにぶくなるなどの症状が出てきます。
また、くしゃみやせきなどのちょっとした衝撃で、痛みを感じる事もあります。

椎間板ヘルニアの原因って?

日常生活において、くずれた姿勢を長年取り続けていると、腰に大きな負担がかかってしまいます。

正常な人の背骨は、横から見るときれいなS字カーブを描いていますが、姿勢が悪いと歪んでしまい、椎間板にも圧迫がかかってしまいます。
その結果、椎間板ヘルニアなどの骨格の異常につながると考えられています。

椎間板ヘルニア、イラスト

椎間板ヘルニアは手術が必要?

MRIでヘルニアが見つかった人でも、症状が出ない方もいます。
逆に少し出ているだけで、激痛を伴う方もいます。
実は、腰痛の有無、ヘルニアの有無、そしてヘルニアの出方による痛みの強弱の関連性は、わずか20%しかないという研究結果が出ています。
ヘルニアは手術しない限り、治すことはできませんが、手術した人でもまた腰が痛いという話は意外によく聞きます。つまり、原因はヘルニアからの痛みではない可能性もあります。

朝起きて痛いけど、夜寝れば楽になる…。
運動している時や仕事をしている時は楽になる…。

1日のうちに痛みの波がある人は、手術をしなくてもよくなる可能性があります。
ヘルニアに負担がかかりやすい姿勢はありますが、朝にヘルニアが飛び出て、夜に引っ込むことはありえません。ヘルニアが神経にあたって痛いのであれば、1日中痛いはずです。
中には、治療期間は長くなりますが、手術をしないでよくなった方も結構いらっしゃいます。

椎間板ヘルニアの予防と対策

1.高すぎる枕は避ける

首に負担がかかり、椎間板にも圧迫がかかります。

2.適度な運動を心掛ける

運動することで、悪い姿勢で縮まり、かたまってしまいがちな筋肉がほぐれ、骨格のバランスも整い代謝がよくなります。

3.バランスのとれた食事と睡眠をとる

バランスのとれた食事と質の良い睡眠が、しっかりとした丈夫な骨をつくります。

4.ゴルフやテニスなどはなるべく避ける

椎間板は、体をひねる動作に弱いです。
ゴルフやテニスは体をひねる動作が多いので、気になる方は避けた方がいいでしょう。

ふくろう整骨院の椎間板ヘルニア治療法

盛岡市ふくろう整骨院椎間板ヘルニア施術風景

椎間板ヘルニアの治療は、病院では、薬の服用、電気治療、手術などがあります。
ふくろう整骨院では、軽度から中度のものであれば、神経圧迫をおこしている部位をそれ以上、神経に触れないように、周囲の骨格や筋肉の状態を整えることにより、症状を軽減させていきます。また飛び出しているヘルニア部分は最近の研究で、患部に負担を掛けないようにすれば体内のバクテリアが分解してくれることが分かっています。

整骨院がヘルニアと言われた方に適切な処置をしたからと言って、出てしまったヘルニアを戻すことはできません。ですが、適切な治療を受け、日常生活も正せば、中度までのヘルニアであれば手術をしなくても、しっかりと良くなる可能性あります。早い方で3日間、長い方で3ヶ月くらい施術を行うと痛みが回復します。手術を決める前に、1回ふくろう整骨院にいらしていただくことをオススメします。