病院と整骨院の併用

病院と整骨院の併用

病院に通っていると、整骨院は利用できない?

答えはノーです。交通事故治療を受ける際、病院と整骨院の併用はできます。今まで併用できないと考えていた方が多いと思います。確かに、病院に通った日に整骨院にも通うという同日の通院は認められていませんが、別の日でしたら問題なく病院と整骨院の併用はできます。

保険会社のご担当者さまには「整骨院にて治療します」と一言、お伝えいただければ問題ありません。同日の通院だけ注意しながら、病院と整骨院の違いをうまく利用して両院を併用していくと、治療結果を高めることができます。

併用のメリット

一番は、病院でできなかったフォローが受けられるということです。病院は、皆さまもご存知の通り、最新の医療で精密検査が受けられる機関として、私たちの暮らしに必要不可欠な存在です。交通事故後は、医師の見地から検査や診断をしてもらい、適切な診断書を発行してもらうことが大切になってきます。

ただ、その後の治療となりますと、待ち時間が長かったり、お薬メインの治療だったりで本当に改善されているのか実感できない方もいらっしゃるかと思います。そのような場合に、私たちふくろう整骨院などの整骨院や接骨院を頼りにしていただければ、手技による治療で根本から辛い症状を改善させていきます。

この治療院特有の手技治療は、痛み止めなどの対処療法ではなく、施術家の手技をもとに痛みの原因を根本から取り除いていくものです。決してお薬が悪いものではありませんが、病院では定期的な検査と診断をしてもらい、整骨院で施術を受けると、より早く回復することが多いです。事故の痛みはもちろん、原因にもアプローチし、身体が快方に向かいやすい状態を整えていきます。治療の可能性はまだまだありますので、すでに病院に通っているという方は、ぜひ一度、盛岡市のふくろう整骨院までご来院ください。