頭 痛

あなたの頭痛は大丈夫?

盛岡市頭痛のイラスト

  • こめかみが痛い
  • 入浴や飲酒で頭が痛くなる
  • 季節の変わり目に痛くなる
  • 重苦しさや軽い眩暈をともなう

頭痛は、肩こりと並び、日本人の国民病というほどメジャーなものです。
薬などの鎮静剤で抑えてしまうことが多いですが、頭痛の裏には体の不具合が隠れています。

やはり早期に根本からの治療をうけることが大切です。

頭痛とは?

頭痛は3種類に分けられます

頭痛は大きく分けて3種類に分けられます。

これらの頭痛のほとんどは、首の異常が原因と言われています。
体の血液循環に深く関連する症状ですので、鎮痛剤で抑えるのではなく、根本的に身体を調整していくことをおすすめします。

慢性頭痛の4割以上がこの頭痛です。
後頭部を中心に、重く感じたり、押さえつけられる感じがあります。
これはストレスや疲れ、緊張により、肩・首・頭の筋肉が知らず知らずのうちに収縮し、その結果血流が悪くなることにより引き起こされます。

偏頭痛ともいい、若い女性に多く見られます。
首の後ろの左右どちらかが震源地となる偏頭痛であることが特徴で、特定の場所がズキズキと痛み、吐き気を伴うこともあります。
この原因は、脳の血管の一部にけいれんが起こり血流が悪くなることです。
これにより、血管が広がり痛みが起こると言われています。

突然激しい痛みが起こります。
男性に多く見られます。
一日に1~2回激しく痛むのが数日間繰り返し起こります。ストレスでも筋肉が硬くなり、頭痛悪化の原因になります。 再発するのが特徴です。

頭痛の予防と対策

食事のとき、片方の歯だけでかまない

顎関節異常の原因にもなります。
顎関節が異常があらわれた場合、整骨院の施術で悪化を防ぐことは可能です。
まずは片噛み癖がないかチェックしましょう。

2.長時間同じ姿勢を取り続けない

同じ姿勢が毎日続くと、使われる筋肉が決まってしまい、体のバランスを崩してしまいます。
とくにデスクに座りパソコンを使い続けることは、目の疲労も伴い、頭痛を引き起こしやすいです。
意識して休息を取り入れ、体への負担を減らしましょう。

3.リラックスできる時間を作る

ストレスが原因で、頭痛が起きることもあります。
適度に気分転換を図りストレスを解消していれば、軽いうちは頭痛も自然に治ります。
しかしストレスが重くなり首が回らなくなると、三叉神経の影響で目の奥が痛くなります。
これは偏頭痛に続いて重い症状です。

4.首を自分でボキボキならさない

矯正治療の際、、関節を動かすと、ボキっと音がすることがあります。
これは資格をもつ施術者が、経験に基づき慎重に矯正を行ってでるものです。
首には重要な神経、血管などが集中しているので、安易に自分でボキボキ鳴らすことは、非常に危険です。
首や肩のこりが気になる場合は、プロの施術者に頼みましょう。

ふくろう整骨院の頭痛治療法

盛岡市ふくろう整骨院頭痛施術風景

頭痛の多くの原因は、首の異常と言われています。

首の異常によって引き起こされるのは頭痛だけではなく、吐き気、めまい、肩こり、手足のしびれ、顎関節の違和感、不眠など様々です。

背中の骨格筋の異常は、頭頂部から後頭部にかけての痛みにつながり、首の骨格筋の異常は、前頭部・側頭部にかけての痛みとして出ます。
このように、体の悪い部位によって痛みが体に出る場所が異なるので、頭痛・首だけを調整するのではなく全身のバランスを調整する必要があります。頭にある後頭筋の下には、脊柱起立筋がお尻までついているので、お尻周りを緩めることもあります。

ふくろう整骨院では、経験豊富な施術者が、患者様の頭痛の原因をしっかり見定め、全身のバランスを調整していきます。
気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

今まで、薬に頼ってきましたが・・・

薬は即効性があり、悪いものではありませんが、だんだん効かなくなり、強い薬を服用している方も多いかと思います。

痛み止め系の薬は胃に負担かかるので、頼りすぎると胃を痛めてしまいます。

そうなると、人は腸でホルモンをつくるので、ホルモンバランスが崩れやすくなります。

不眠が悪くなり、自律神経の乱れになって、余計に筋肉の緊張やだるさ、疲れが取れない、鬱症状に近づいたりします。

長い目で見ると、薬の副作用が考えられます。